スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.31 (Wed)

禁煙道

私は、7、8年ほど前までタバコをすっていました。
1日に2箱半はすってましたねー(^.^)。

煙突といわれていましたから(笑)。
ずっと禁煙をしたかったのですが、やめられませんでした。
強い決意で、「タバコはもうやめるぞ!」といったときは、100%禁煙に失敗していました(笑)。

タバコはだめなものだ、とか、やめなければ・・・と思えばおもうほど、私の場合はやめられませんでした。
そして、意志の弱い自分への自己嫌悪がおそってきます(笑)。

禁煙ツアーなんていうのも、あるぐらい難しいものと言われておりますね。
どうしてもやめることが出来ませんでした・・・。

で、禁煙するのをやめちゃいました(笑)。
そりゃぁ大いに吸いましたよー(^_^)

そしてしばらくして、合氣道に出会ったんです。
やっぱりすぐに息があがってしまうんですよね。
呼吸法なんてのもあるんですが、タバコを吸っていては、効果があまりないような氣がしたんですね。

そう考えた時、あっさりタバコをやめてしまいました。
そこには、我慢も決意もありませんでした(笑)。
健康のためーとか、全くなかったんです。

それ以来、一本も吸っておりません。
「意志が強いねー」なんていわれましたが、とんでもありません(笑)。
好きなことをもっとやるために、やめたんです(^_^)。
体に悪いからーとか思っていたら、いまだに吸っていたでしょうね。

数年前に、聞いたお話があるんです。

姫乃宮亜美(ひめのみやあみ)さんという、とても素敵なスピリチュアルな方がいるんです。
著書も3冊ほどあるでしょうか。
その亜美さんを囲んでのお茶会があったときの、お話です。
一人の女性が、どうしてもタバコがやめられない・・・という相談でした。

亜美さん曰く、「タバコを嫌うことをまずやめましょうね。むしろタバコを愛してあげましょうね。タバコを吸う自分を愛しておげる。タバコを吸う人を愛してあげる。タバコに感謝してあげる。愛以外のものは、自然と消えてしまいますからね。抵抗すると強くなってしまいますよね、受け入れると自然に消えてしまうんですね(^_^)」

というようなことを、言っておられたと思います。
その女性が、そのあとタバコがやめられたかどうかは、確認がとれておりません。私は、もうすでにその時は、タバコをやめておりましたので、実践はできてないです(^_^)。
なので、本当にやめられるのかは、わかりません。

でも、私はその考え方が、とても好きなんですよね(^^)。

禁煙するのに、タバコを愛する!?

もっと深く掘り下げると、おもしろい真理があったりするかもしれませんね。
やめられずに悩んでいる方は、ご参考に(^_^)。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 心と身体

07:36  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.26 (Fri)

合氣道・・・

ちらりと合氣道のお話を・・・

私が合氣道をはじめたころ、今はお亡くなりになってしまいましたが、お師匠さんがいました。
初めて技をかけていただいたとき、全く先生の「力」を感じることなく倒されてしまいました。(^_^)
むしろ自分から倒れていってるような感じでした。

何度やってもらってもおんなじ結果です。触ってるだけなのに・・・
はたから見ると100%やらせに見えるでしょうね(笑)。

秘密は「力を抜く」でした。
ですがこれが私たちには、とってもむずかしいんですね(^_^)。

先生に技をかけていただくと、とっても氣持ちがいいんです。
だって無理なことしませんからね。
「真我」を導くとも言っておられました。なので、私がいくら抵抗して頑張っても、関係ないのだそうです(笑)
間接を逆に取られて痛い、というのもありませんでした。
ただ動けないだけです(笑)。

間接的なものも入れると、お弟子さんは3000人を超えたでしょう。
名前を覚えてもらうだけでも、お弟子さんにはうれしいんですよ(^_^)。

「争わざる」に徹すること・・・と言われたのを思い出します。

先生がいるだけで、その場の空氣が変わるんですね。
お亡くなりになった時は、アメリカからも人が駆けつけてきたといいます。
そんな人物になりたいですね(^_^)
なんだか急に思い出したので、書き残してみました。

テーマ : モノの見方、考え方。 - ジャンル : 心と身体

20:45  |  日記  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.23 (Tue)

POCARI SWEAT

先日、peachさんのブログ(~Tender Heart~)で紹介されていた、スカイメッセージというのがあるんです。

5機の飛行機で「POCARI SWEAT」という文字を、上空に描くんです(^_^)
そのことを知った次の日に、ちょうど札幌でもやることがわかりました。
ついてるねって喜んでいたら、・・・雨でした(笑)

ところが昨日、そのことも忘れてふら~っと歩いていて、何気なく空を見上げたんです。すると

・・・・!!


なんと、空一杯にPOCARI SWEATの文字がありました(^_^)

突然だったので、びっくりしました。
すぐに消えてしまったので、画像に残せませんでしたけど、
peachさんのブログで綺麗に撮れている画像がありますよ。

感動しました。peachさんありがとうございます。(^_^)
 
たまに空を見上げると、いいことあるかも・・・ね


私の部屋から見える空です(^_^)

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

20:29  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.19 (Fri)

プラス思考

プラス思考で行こう・・・

という言葉をよく聞きますよね。

何かいやなことがあった時、無理やりに笑顔を作って、楽観的に物を見る・・・「だいじょうぶだいじょうぶ、プラス思考でいこう。プラスがプラスを呼ぶんだからさぁ(^_^)」なんていいながらね。
私は、そんな感じでやっていたんです。

5、6年程前、私の周りには、プラス思考という言葉がよく目に付きました。
そして、プラス思考をうたう人もたくさんいました(^_^)
多くの人が、声が大きく、押しに押してくるような人たちでした。そしていつも笑顔でした(^_^)。
なるほど、これがプラス思考かぁ、と感心して私もやっていました。
でも、
・・・・・疲れちゃうね・・・・・

これが正直な感想でした。
いいときはノリノリで、だめな時は無理して笑顔・・・
こんな繰り返しに疲れちゃったんですねー(^_^)

で、やめちゃったんです(^^)
そのなんとか思考っていうのを・・

原因と結果じゃないですけどね、
起こってくる出来事って結果ですよね。
その結果に、一喜一憂しててもしょうがないかもって思ったんです。
それよりも原因の方に、目を向けようって思いました。
善因善果(ぜんいんぜんが)っていいますしね(^.^)。

それで、「愛情と感謝が根底の、言葉と行動」を因にしてアクションを起こしました。もちろん無理はせずに、やりたい時だけです。
するとね、とっても楽しい結果をどんどん受け取る事が出来たんです(^^)。
今も続いておりますよ。
起こっちゃった出来事のことをあれこれ考えるよりも、
起こっちゃう前のアクションのことだけを考える方が、楽だなぁっておもったんです。

自然にわきあがる愛情と感謝の氣持ち、それを行動と言葉にする・・・これがプラス思考かもって、最近は思っております。
ですので、私の思うプラス思考は、押しが強くありません(笑)、声も大きくないです(^^)、ふんわりとしております。

プラス思考を捨てた時に、プラス思考がみえてきたようにおもいました(笑)

テーマ : モノの見方、考え方。 - ジャンル : 心と身体

21:02  |  生き方  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.16 (Tue)

誕生日

今日は、私の誕生日で御座います(^^)。
まだまだ若輩で未熟なんですけどね。
歳だけはしっかりととっていきますね~。

これからも、綺麗に歳を重ねていきたいですね。

今日も札幌はいい天氣ですよ~(^_^)
これから大掃除でもしましょうかね・・・





テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

12:36  |  日記  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.15 (Mon)

終戦記念日

今日は終戦記念日ですね。

300万人以上の方々がなくなったんですね。
私の父は、玉音盤の放送を、リアルに聞いたそうです。
千歳に住んでいたので、B-29なども飛んでいる所をよく見たそうです。

私の今の日常は、とても平和です。
先人の皆さんに、申し訳ないほど幸せを感じております。

おそらく今後の私の人生で、鉄砲の弾が私を射抜くことは、ないでしょう。餓死なんてこともないでしょう。
そんな時代、環境、国に生まれたことに、感謝と幸せをかんじております。
戦犯も何も関係ありません。
私は、戦争で命を失った人たちに対して手を合わせ、黙祷します・・・

今日はこれからお墓参りにいってきます。
ご先祖様にも手を合わせてきます。

でもちょっと、ピクニック気分だったりして(笑)
10:42  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.13 (Sat)

エイトスターダイヤモンド

リンクも貼らせてもらいましたが、
エイトスターダイヤモンドという宝石を、私は持っております。

エイトスターさんのショールームに連絡をして、リンクをお願いしたところ、快くOKしてくださいました(^_^)。ありがとうございます。
スタッフの方も見るでしょうから、褒めまくらねば(笑)。

このダイヤモンド・・・すごいんです(笑)

体に影響を与える、すべてのマイナス波動をゼロにしてくれるんです。
そして、滞った氣の状態を回復し、
もっとも自然治癒力の働く「完全中庸のエネルギー」の状態にしてくれるんです。

「水からの伝言」の、江本勝さんのお話がHP内に出ておりますので、そちらを読めばわかりやすいかと思います。

信頼できる友人の紹介だったのですが、
やはりダイヤモンドは高価なものなので、私も買うときは慎重になりました。HPを隅々まで読んで、社長の田村さんの著書も熟読し、出張スタッフの方にお話しを聞いて、じっくり考えてから、購入を決めました。

その結果・・・買ってよかったです(^_^)

いまとても穏やかな意識でいられているのは、このダイヤモンドのおかげである部分も、大きいのかなぁと思っています。
いいことがどんどん起こる、何てことも言われておりますし、つけてみて実際そう感じることも多いです(^_^)。

ですがやはり、私が大切にしたいと思っていることは、
どんなことが起こっても、いかに自分が高い意識でいられるか・・・
という自分への問いかけです(かっこいい~(笑))。
それは見えない存在(守護霊様とか?)からのサポートを受けられようと、受けられまいと変わらずにいたいです。

東京四谷にエイトスターダイヤモンドはあります。
今まで2回ほど、行ったことがあります。
花の香りがとても氣持ち良く、スタッフの方は皆さん綺麗で優しくて、とても居心地がよかったです(^_^)。

今年の5月に社長の田村さんにお会いして、意識指数なるものを見てもらいました。
田村さんは、どんな人にでも一生懸命、真剣に向き合ってくれる素晴らしい人でしたよ。(^_^)

ちらりと出ましたが、最近「意識指数」なるものが、話題となっております。
私も読みましたが、デヴィット・R・ホーキンズ博士の「パワーかフォースか」という本に紹介された「人間のレベルを測る科学」です。
エイトスターダイヤモンドを持つと、意識指数が飛躍的に上がります。
平均で700は超えてしまうそうです(^_^)

そして、人間の意識は数値で示すことが出来るそうです。
最初は人間を数値ではかるの?・・・うーん・・・と思っておりましたが、よんでみると、おもしろかったです。

意識は0~1000まであるそうです。
そして200までは、いわゆるマイナスの意識です。
そして実に人口の、80~85%の人々が200以下なのだそうです。

700~1000 悟り 表現不可能  
600    平和 至福     
540    喜び 静穏     
400    理性 理解     
350    受容 許し     
310    意欲 楽天的    
250    中立 信頼     
200    勇氣 肯定    
175    プライド 嘲笑   
150    怒り 憎しみ   
125    欲望 切望     
100    恐怖 心配     
75    深い悲しみ 後悔
50    無感動 絶望感
30    罪悪感 非難
20    恥   屈辱

こうなっているそうです。
こわいですね~(笑)。
今自分がどこにいるのか、とても不安でしたけどね(^_^)

エイトスターをつけると、今は700以上にはなるそうなので、
「賢者の石」といわれるゆえんが、そこにあるのだと思います。
高価なものなので、無神経にお勧めは出来ませんが、
私が買った、今までの買い物のなかで、ダントツにいいものでした(^_^)

540以上からが、奇跡的な事が起こりはじめるターニングポイントなのだそうです。
私が思うに、日本人の方々は、みなさん意識が高いと思います。
このブログに訪れてくれる方なんかは特にね(笑)。

エイトスターダイヤモンドのお話、またかきますね~(^_^)

My Eightstar Diamond

テーマ : ストレス社会に生きる - ジャンル : 心と身体

13:17  |  生き方  |  TB(1)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.09 (Tue)

リンダリンダリンダ

「リンダリンダリンダ」という映画を、見てきました(^_^)

いまどきの女子高生が、ブルーハーツのコピーバンドを学園祭でやるっていうお話です。
青春学園物かなーって思っていたら、
私的にはとてもおもしろかったです。

自分の学生時代を、思い出しました(私は女子校生ではありませんが(笑))。
こんな雰囲気あったなー(^_^)とかね。

当時もとても楽しかったのですが、今のほうがもっともっと楽しいです。
そして、こう思えている今の自分の人生にも感謝です。(^.^)

でも思春期の胸の苦しさってありましたよね(笑)。
なんだったんですかねー、あれは・・・(追想)
そんなことを、思い出した映画でした。よかったです。


人間はみんな弱いけど

夢は必ず叶うんだ 瞳の奥に眠りかけた

くじけない心

今にも目からこぼれそうな 涙のわけが言えません

今日も 明日も あさっても

何かを探すでしょう


テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

07:26  |  日記  |  TB(2)  |  CM(7)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.07 (Sun)

対面同席五百生

正観さんがこんなお話しをされておりました。

お釈迦さまの言葉に
「対面同席五百生(たいめんどうせきごひゃくしょう)」という言葉があるそうです。

対面し、同席した人とは、過去世において
少なくとも500回にわたる人生で、なんらかの関係のあったひとであるらしいのです。

そう考えてみると、初対面の人でも一緒に食事なんかをした人は、過去に何らかの関係があったのでしょうね(^^)。
なまじ無碍(むげ)には出来ないですよね。

初対面の人とは、実は再会だったんですねー(^_^)
皆でご飯なんて食べていると、たまにこの言葉を思い出します。

だからどうということはないのですが(笑)
この言葉を聞いて以来、友達や出会う人に対して、とても優しく接する事が出来るようになりました。
決して無縁ではないんですね。
「袖擦りあうも他生の縁」なんてのもありますからね。

たった一回のデートで振られた男性も御安心ください。
過去に500回は会ってます(笑)。

今一度、いつも一緒に食事してくれている人に、
ありがとうを伝えたいですね(^_^)

私は、しょっちゅう手紙を書きます。
もちろん手書きです。メールとはまた違った楽しさがありますよ。
何よりもらった時、とってもうれしかったんです。
皆さんもいかがですか?
愛情のこもった言葉をびっしり書いて、相手の方をよろこばせてあげては?





ちなみに
「袖擦りあうも他生の縁」の他生を、私は「多少」だと思っておりました(笑)。
袖の触れ方が多いか少ないかの縁・・・・なんの教訓もない

・・・今から映画見に行ってきま~す(^_^)
16:23  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.05 (Fri)

トイレ掃除へGO!

トイレ掃除をすると、お金に困らないらしい。
というお話しを、前にさせてもらいましたが、

実際に臨時収入があったという人と、お話させてもらいました。

その方は、何はなくとも素直にトイレ掃除をしていたんだそうです。
自分の家だけじゃなく、自分の使ったトイレもです。
「臨時収入ないじゃないかぁ!」なんていわずに、わくわくしながらやっていたそうです。そしたらですね、あったそうです臨時収入が・・・いくらだとおもいます?

なんと・・・1000万円だそうです。

拍手~・・・すごいですねー(^_^)もうびっくり!

道具を使わずに、ティッシュと手でやると金額のゼロがひとつふえるとか・・・。

「トイレ掃除をしていたおかげだー」なんていってましたけどね(^_^)

実際、掃除のおかげかどうかは私にはわかりません。
でも、やってみるといいかも・・・ですよ皆さん(笑)

さあトイレ掃除してこよーっと(^^)
19:52  |  生き方  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.04 (Thu)

正観さん講演会

昨日は正観さんの講演会がありました(^_^)

今日もあるのですが、講演会のまえに、
正観さん一行にまじって、あの有名な旭川の旭山動物園に行ってきます。

楽しみですねぇ(^_^)

ではいってきまーす
07:42  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'08.01 (Mon)

頼まれごと人生!?

正観さんのお話の中で、こんなお話があります。
五つの戒め(不平不満・愚痴・悪口・文句・泣き言)を
言わないでいると、ある時期から、頼まれごとが増えてくる。

それをただ淡々と笑顔でこなしていく。
そうすると、自分の天命が見えてくる。
・・・というものです。

これは小林正観さんという方に聞きました。
斉藤ひとりさんも、おなじような事を言っていたような氣がします。

私は、数年前に聞いて、実際にやってみました。
最初はなかなか出来ないですよねー(^.^)
私はそれまで、泣き言、文句を言い暮らしていましたからね(笑)。

今日から一切の不平不満を言うまい!と心に決めたとたんに、いいたくなるような出来事が起こるのです。
まるで何かに試されているようでした。

私が言わなくても、ものすごい愚痴を聞かされるとかね。
そして私もつい乗っかっちゃったりして(笑)。

でも根気よく続けたおかげで少しずつですが、余計な口数が少なくなっていきました。
ひとつクリアーすると、もう同じような出来事は、起こらなくなるように思えました。

一見理不尽とおもえる目に会い、とっても苦しかった時がありました。
それでも、五つの戒めを守ることが出来ました。

そんなことをしながら、半年、一年とすぎていきました。
続けていると、やっぱり言わなくなってくるんですね。
というより、言いたくなるような出来事が起こらなくなってくる、といったほうが近いかもしれませんね。

そのころから、この人すごいなーと思えるような人たちと、縁を結ぶことが多くなってきました。
私の周りにいる人たちの種類(笑)が変わってきました。

おおっなんか変わったなーと思いましたねぇ。
五つの戒めを言わないでいた、お試しが終わったなーと感じました(笑)。

そして、頼まれごとを断らないでいると、少しづつ大きなことを頼まれるようになっていくように感じました。

どんなたのまれごとでもいいのです。「ちょっとそこの本とってー」とかね、機嫌よくやってあげるのです。
この人の頼みごとは聞くけど、この人の頼みごとは聞かない!とかいうのは、なしですよ(笑)。みんなおなじ重さですからね(^.^)。

でも難しいんですよね、私もいまだに心にブレーキが掛かることがありますからね。

私の経験ですが、自分から何かやろう!と一念発起して始めたことって、どれも途中でやめてしまいました。

私思うんです・・・・
「私何やっても、中途半端なんです。」といいながら、落ち込んでる人がとても多いですよね。そして自分を卑下しちゃうんですね。
でもね、
「あなたにとって、それが「必要なことではない」から、途中で興味がなくなっちゃったり、やめちゃったりするんですよ」って思うんです。
だから「貴方がだめなわけではない!」と声を大にして言いたい(笑)。

まあいいんです、そんなことは・・・
頼まれごとって、人に頼まれてるわけですから、人のためですよね、だから途中でやめられないんです(笑)。
やっちゃうんです(^.^)。しかも感謝なんかされたらもっとやっちゃう。

それに、自分に出来ないことは、頼まれないそうです。
ですので安心して、引き受けてくださいね。

人生は
「頼まれごとをやっていくだけで良い」のだそうです。

私は、合氣道関係での頼まれごとが、多いです。
もともと先生になるつもりなど、全くありませんでした。
指導員になったのも「頼まれごと」でした(^.^)。
頼まれごとは、応援者、支援がとても多いのも、特徴のひとつだと思います。
いいタイミングで、物事が進んでいくのです。
天地大自然が味方してくれてるようでした.

このお話は、あくまで私個人のお話ですので、不平不満を言わないでくださいとか、そういうおはなしではありません(^.^)。
ひとそれぞれの生き方があっていいのだと思います。
なにより私は人間が大好きですからね。

まだまだ書きたりない感じです(笑)
長くなりすぎてしまうので、このへんにしておきますね(^.^)



07:03  |  生き方  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。