スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2005'10.09 (Sun)

公開チャネリング

先日、公開チャネリングというものに行って来ました。
またまたあやしいですねー(笑)。

こういう怪しいのも、私結構好きです(^.^)。
おぼれることなく、依存することなく、
地にしっかり足をつけていればいいと思っています。

どんな形にしろ、そのメッセージが自分にとって響くものであれば、受け取るし、響かなければ、捨てちゃいます。

私が、行こうと思ったきっかけは、「押し付けがましくなかった」ことです。うるさくないんですねぇ。それがよかったです。

んで、どうだったかというと・・・

よかったです(^.^)
感動でした・・・

個人的なことなので、あまり触れられませんが、圧巻でした。
その存在に、私の過去世のことまで、教えてもらいました。
ある過去では、私は「アイヌ民族」だったようです。

皆で、2列に並んで、祭壇のようなものの前で、よくお祈りしていたそうです。
公開チャネリングで、皆でならんで座っていたのですが、当時の並び方と、全く同じ並び方をそれぞれ無意識でしていたのだそうです。
着る服の色なども、リーダー的な人はこの色・・・とか。
同じような服をきていたそうです。

ちなみにその存在は「ミチル」と呼ばれております。
「祈り」について、個人的に教えてもらいました。
ネイティブ・アメリカンもアイヌ民族もいわゆる古代人たちも、同じこと・・・つまり「皆で仲良く生きられますように」とか「うつくしい自然とともに生きられますように」など、とてもシンプルな祈りをしていたんだそうです。「感謝」なのだそうです。

ミチルのメッセージはとてもシンプルで、深遠でした。
20人ぐらいいたでしょうか・・・私以外にも怪しい人はいるんだなぁ(笑)っておもいました。
メッセージにおもわず号泣してしまう人もいました。
癒されてよかったですねー。

女性が圧倒的に多いのですが、年配の男性なんかもいたりして、おもしろかったです。中には講演会なんかに行くと、よくみかけるひともいたりして

類は友を呼ぶ・・・か(笑)

今回も怪しいお話でしたねー
私はいったいどこへ向かっているのやら(笑)





スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

13:09  |  生き方  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。