スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2006'02.28 (Tue)

オーロラ3

PICT0099.jpg

犬ぞりです。
私はやりませんでしたが、みんな楽しそうでしたね~(^^)
ふんがいっぱい飛んでくるんだそうですね(笑)。

PICT0100.jpg


この日もとても穏やかな天氣となりました。
空氣は最高だしね。

PICT0134.jpg

初公開、ぶんぶんです。
綺麗なところでしょう?
マッキンリー山脈が見えておりました。
しばし皆で言葉を失うほど綺麗でしたね。


PICT0108.jpg


フェアバンクスにある本屋です。
今では本屋さんとカフェが合体しているのは珍しくありませんが、
ここは世界で一番最初に、本屋さんとカフェが一緒になった場所なんだそうです。
まあ別にいいんですけどね(笑)。

PICT0106.jpg

このようなでっかいスーパーに毎日買い出しにきます。
PICT0090.jpg


この日の深夜、曇っていてオーロラは見ることが出来ませんでした。
皆で、飲みながら楽しいお話たくさんしておりました。
この頃には、もうすっかり皆仲良しです。

スポンサーサイト

テーマ : 旅行 - ジャンル : 旅行

21:03  |  オーロラツアー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'02.28 (Tue)

感謝

私は時々、感謝の渦に巻き込まれます。
涙があふれてどうしようもなくなります。

なんのきっかけかわかりませんが、突然襲ってきます。
すべてのもの、事、人に感謝です。

そんな時、はっきりと背後の存在を感じ取ります。
多くの支援を感じます。

これは、決して私だけではないのでしょう。
歓喜の渦です。

涙が出尽くしたあと、私は愛に包まれます。
何の不安も焦燥も、怒りもなくなります。

空、大地、人すべてが私の味方になってくれていることに氣づきます。
生きていることが幸せ・・・
どうしようもないほど、この星、国、町が大好きです。

この記事は、あとで削除しますね(^.^)
だって恥ずかしいもの(笑)


02:55  |  日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'02.26 (Sun)

オーロラ2

PICT0119.jpg

今回お世話になったレンタカーです。
もちろん左ハンドル、右側通行です。
なれないので最初のうちは緊張しましたけどね。
慣れるといいな、左ハンドルも(^.^)

観てもらうとわかるように、天氣にとても恵まれておりました。
感謝感謝です。
一緒に行った人達も、とても明るく、最後には家族のように一体化しておりました。

PICT0114.jpg


一泊目はオーロラが出てきたのは、少しだけでした。
グリーンのが少しだけ・・・
でもみんな、それだけでもう満足していました(^.^)。
オーロラよりも、このメンバーでこれたことにもう満足だったんですね。
PICT0111.jpg


夕食が終わると、こんな感じでバーが開かれます(笑)。
これが毎晩続くんです。
こころもからだもまんぷくです。

PICT0087.jpg

画像がみだれてますが、雰囲気は伝わるかな(^^)?


いくら飲んでも二日酔いはありませんでした。
アラスカの氣はとてもいいそうなので、それも関係してるのかな?
こうして夜が更けていきます。
アラスカは満天の星空を見せてくれました。
天の川・・・とても綺麗でした。
雪の上に寝転がって、星空をず~っと眺めておりました。
いくつもの流れ星・・・静寂・・・
なんだか涙が流れちゃうんですよね。
「ありがとう・・・」、無意識にそう言っておりました。
何度も何度も感謝の念を、星空に向けて発しました。
すべてが洗われた感じ・・・ありがとう

一日目は少しのオーロラで満足しました。

PICT0118.jpg


ロッジの玄関先の風景です。
2日目も良い天氣、ありがたいですね。

PICT0117.jpg

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

20:44  |  オーロラツアー  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'02.25 (Sat)

オーロラ

マッキンリー

写真はマッキンリー山脈です。
わかります?下に見えるのは、雪原じゃなくて、雲なんです。
どれだけ圧倒的に高いかわかりますよね。
仲間の一人が、この光景を見て大粒の涙を流してしまいました。
その氣持ち、とてもよくわかります。感動しました。

アンカレッジからフェアバンクスに行く途中の飛行機のなかで撮った写真です。
でも私の隣に座ったアメリカ人が、何やかやと話しかけてきて集中できませんでした(笑)。
イチローの話をしきりにしておりましたね。

ちなみにフェアバンクスとは、公平な銀行という意味なんだそうです。
昔、ゴールドラッシュで沸いたとか・・・。

私の会ったアメリカ人はとても氣さくで感じのいい人が多かったです。
感謝感謝・・・
向こうはすべてがビッグサイズなんですね。
コーラのMサイズを頼むと、日本で言えばLサイズ以上のが出てきちゃうんですね(笑)。
何を食べても新鮮、なにを見ても感動(笑)。
PICT0012.jpg


アラスカに着いたとき、空氣の良さに感激してしまいました。
マイナス1度、こっちではとてもあったかい日なのだそうです。
北海道よりあったかいぞ(笑)。

北海道をもっともっと澄んだ空氣にした感じでしょうか・・・。
一発でこのアラスカが大好きになりました(^^)。
PICT0001.jpg

この時期、シアトルが晴れることなんてめったにないそうですが、アメリカは大快晴で迎えてくれました(^^)。ありがとう
PICT0153.jpg

そして、フェアバンクスへ・・・

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

18:42  |  オーロラツアー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'02.25 (Sat)

フェアバンクス

オーロラツアーから帰ってまいりました。

結論から言いますと、オーロラは見ることが出来ました。
ですが、画像には残せませんでした。
画像楽しみにしていた方、ごめんなさいね。

とても感動しました。

今は、まだまとまっていませんが、後々画像とともにまとめたいですね。
オーロラよりも、私は人の心に感動いたしました。

いろんなものに有り難うといいたいです。


00:55  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'02.15 (Wed)

準備完了~

一応準備完了です(^^)。
意外に早く終わりました。
防寒グッズなんかは、ほとんどが現地調達です。

水着・・・何とか見つかりました。
デパートの案内所のおねぇさんにすがりついたら、違うデパートにまで電話をかけてくれて探してくれました(笑)。
ありがと~(^^)おねぇさん。

ブーメランデビューしなくてすみました(笑)。
お~あぶなっ

明日はとっても早いです。

千歳~羽田、成田~シアトル~アンカレッジ~フェアバンクスのルートです。
そこからレンタカーでGO! です

今回のオーロラツアーは、いろんな方の支援がありました。
いろんな人が、いろんなものをたくさん持ってきてくれました。

アドバイスもたくさんいただきました。
苦労したのは水着だけ?(笑)

オーロラ見に行こう!って決めたときには、予算のあてなんてひとつもなかったんです。
お金の流れも、人の流れも、日程もスムーズに流れてくれました。
感謝感謝です。

綺麗なオーロラ、見れますように・・・

22:55  |  オーロラツアー  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'02.12 (Sun)

買い物へ~

今日は、オーロラへ向けて買い物へ行ってきました。
かばんや、洋服などです。

向こうで、温泉に入るらしいので、水着を買いに行きました。
デパートの案内所で聞いてみると、

「競泳用の水着しかおいてないんですよね~」

といわれてしまいました。
それって、もしかして・・・
ぱっつんぱっつんのブーメランみたいなやつ?

・・・恥ずかしいってば(笑)

ということで、出発直前にほかの店をあたって見ます。
もしいいのが見つからなければ・・・ブーメラン?

いやぁ~

何とかしないとね(^.^)

いつもそうなのですが、ぎりぎりにならないと用意できません。
前日に大慌てしそうです。
皆に聞くと、皆もそうなんだそうですね。

良かった、私だけじゃないのね(笑)
いつもだいたいで生きてますから・・・














23:59  |  オーロラツアー  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'02.09 (Thu)

オーロラ

アラスカまであと1週間ですねー。
わくわくしております。
綺麗なオーロラ見えるかな?

綺麗に撮れたら、ここにも載せますねー。

毎日が宝物です・・・



20:08  |  日記  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'02.05 (Sun)

公開チャネリング

今日は、ミチルの公開チャネリング・・・
お茶会のような感じで、とても楽しかったです。

会いたい人達にも会うことが出来て、とても癒されました。
大切なメッセージ、たくさんいただきました。

後日、印象に残った言葉なんかを、紹介していけたらと思います。

とにかく、愛に満たされた時間がそこにありました。


テーマ : こころ - ジャンル : 心と身体

22:59  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。